2008年07月13日

えも〜ちおなり〜ゆあ〜ず

o'jaysE.jpg

O'Jays / Emotionally Yours (CD)
 masatoさんたちがやってる連動企画、「ブックオフで出会った
 (出会うかもしれない)Late80's&Early90's Black Singer(Group)」
 に参加しようかと思って(たぶんこれっきり)選んだのがこれ
 ね・・・ 言わずもがなオージェイズの91年のアルバムなんだ
 けど、とっても渾身の作だと思うのよ。ボブ・ディランのカバー
 なタイトル曲をR&Bとゴスペルの2ヴァージョンでやってて聴き比
 べも楽しいし、往年のフィリー・バラードを彷彿しちゃう「If I
 Find Love Again」もいいのよね〜 しっぽりスローの「Keep On
 Pleasin' Me」なんてぐぐってきちゃうもん。
 こ〜いうのベテランの味って言うんじゃないかしらん?
posted by at 01:33| Comment(4) | TrackBack(0) | 黒皿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おおっ!ひさびさの更新ですねー。
そして連動企画参戦ありがとうございます。
名古屋帰りましたら、皆さんにご案内させていただきます。
これっきりなんてさみしいこと言わないで、ぜひ2度、3度と参戦してくださいね。よろしくお願いします。
Posted by Masato at 2008年07月13日 11:45
はい〜〜久々に更新しましたです。
また何か思いついたら参戦したいと思います。
よろしくど〜〜〜ぞ・・・
Posted by at 2008年07月13日 16:58
これ当時、MASKMAN殿が某有名誌にレビューしているんだよねー
そこに「風に吹かれる男、ボブ ディラン」ってのがあって妙に覚えてます。
GOGOとかジャックスイングにラップ等、流行ものもそつなくこなしていたけど今聴くと、そこが中途半端に古臭くて聴けんね。
結局オーソドックスなバラードが良いって事になっちゃう・・・
Posted by J.C at 2008年07月15日 12:44
オーソドックスなバラードが良い・・・
まったくもって同感でおます。ま〜バラードだけって
わけにもいかないでしょうから仕方ないんですけど、
流行の音は時が経つとキツイですよね。
Posted by at 2008年07月15日 19:27
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102755888
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。