2009年05月24日

ろけっと

rocket.jpg

Rocket /same (CD)
 オリジナルは数万円する82年リリースのNYファンクなお皿よ。
 グループの詳細、リリースの経緯はサッパリねん・・・
 存在は知ってたけど、なんせこのジャケでしょ〜〜(↓下写真
 がオリジナル)ディスコなダンクラだろ〜とあまり興味わかな
 かったんだけど、機会があって先日聴いたら「あら、かっこいい
 じゃな〜〜い」ってことでCDなら千円ちょっと・・・購入ね。
 ボートラでver違いが2曲収録されてる「Here Comes My Love」
 から始まって、ま〜全編怒涛のNYサウンド!この辺好きな人が
 血眼になるのも分かるわね。最後の「Tonight Is The Night」が
 ダッサダサで最悪なのを除けば全曲かっこいいわ。
 中でも僕が気に入ってる曲は文字通りグルヴィーなシンセベース
 がかっこいい「Groove Thing」ねん。
 それにしても、CD化にあたりジャケデザイン変える必要あったの
 かしらん・・・?

rocketori.jpg
posted by at 20:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 黒皿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
CD化されてたんですね。聴いたことないんです。
オリジナルのジャケットはイマイチでしたけど、
CD化されてもやっぱりイマイチですね。
でもこれは欲しいCDです。
Posted by kofn at 2009年05月28日 00:05
僕も最近CDになってるの知りました。てか、
聴かせてもらったのがCDだったんすわ。
ちなみにUNIDISCです。

ジャケデザインは最悪っすね。どうせなら
オリジナルのまま出せばいいのにね・・・
Posted by at 2009年05月28日 22:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。