2009年05月28日

てるまひゅっすとん

thelma.jpg

Thelma Houston / Any Way You Like It (LP)
 77年リリースのこのアルバムを語るのに外せないのはディスコ・
 ヒットのダンクラ「Don't Leave Me This Way」ねん。ハロメル&
 ブルーノーツがオリジナルのこの曲、原曲に忠実ながらディスコ
 にアレンジしたのがミソだと思うんだけど、僕的に悪くはないが
 どっちでもいい曲ね・・・ で、僕がこのアルバムで注目したのは
 マイケル・L・スミスさんproの3曲なのよ。
 3曲中2曲がバラードで、マイケルさんのペンによる「Don't Make
 Me Pay」はエレキシタールと語りから始まるコッテコテのスウィ
 ート曲なのねん。この曲、テルマさんには悪いけどファルセット・
 リードのグループがやってくれてたらどんなに良かったことかしら?
 あ〜残念・・・ で、もう1曲のバラードもイマイチで、残るダンス・
 ナンバーのタイトル曲「Any Way You Like It」、これがかっこ
 いいのよ。跳ねるベースに絡むホーン、テルマさん第一声の
 シャウトとスキャットにゾクゾクするわ。ただね、難を言えば
 ちょっと曲が長すぎて後半ダレルのよね・・・
 結論言うとこのアルバムのベストトラックは「Any Way You Like
 It」の前半2分ってことで決まりねん。
posted by at 23:33| Comment(2) | TrackBack(0) | 黒皿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
B-2のDon't Make Me Payとか
いいんじゃないッスか?

らぶすみすサンのトリビュート盤とか
聴いてみたいですけど。
Posted by チョリ at 2009年09月05日 14:11
Don't Make Me Pay 曲はいいんすけどね・・・
グループで聴きたかった曲ですね。
Posted by at 2009年09月05日 20:38
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。