2009年09月12日

か〜ちすへあすとん

curtishairston.jpg

Curtis Hairston / same (CD)
 元バーベキューバンド(85年のアルバムGenieに参加)のカーティス
 さん、86年のソロねん。
 前半の4曲をグレッグ・ラドフォードさん(誰?)、後半4曲を元ブレ
 イクウォーターのケイ・ウィリアムスさんがproしてるの。
 伸びやかなハイテナーなカーティスさん、スローよりダンスナンバー
 に魅力ある曲が多いわ。ギターカッティングがなんとも爽やかな
 ナンバー「The Morning After」、チョッパーベースがかっちょいい
 「Chillin' Out」、この2曲がベストだと思うんだけどど〜かしら?
 調べたら、この人ゲイでエイズで亡くなってるらしいのよ。良い
 歌い手さんはみんなゲイね!すみません、言い過ぎました(笑)。
posted by at 20:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 黒皿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Curtis Hairston、好きですよ。
そういえばバーベQのGenieもケイ・ウィリアムスのプロデュースでした。
初期の活きのいいダンス・シングルもいいですよね。
Posted by kofn at 2009年09月13日 01:51
初期の活きのいいダンス・シングル・・・

へ〜未聴なんで聴いてみたいっすね。
Posted by at 2009年09月13日 23:53
かなりフェミニンですよ(笑)
http://www.youtube.com/watch?v=vQsW7PRvHQg
Posted by QJ at 2009年09月16日 14:21
この目にやられますなっはっは・・・
Posted by at 2009年09月16日 20:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/127893808
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。