2008年04月09日

ぴ〜せすおぶあどり〜む

pieces of.jpg

Pieces Of A Dream / Makes You Wanna (LP)
 88年のアルバムよ。グローヴァー・ワシントンJrさんと密接な
 関係にあるグループみたい(どんな関係かは知らないけど)。
 インスト多いし、フュージョンなサウンドのブラコンね。でも、悪
 くはないわ。目玉はやっぱりケニー・バークのカバー「Rising
 To The Top」かしらね。オリジナルよりビートに強弱があって
 ま〜ま〜かっこいいの。歌ものならスムースなダンス・ナンバー
 「We Belong To Each Other」が一番聴き応えあるかしらん。 
 「Feelin' For You」が続いていいわね。最後のインスト「Holding
 Back The Years」が誰のカバーか思い出せなくって30分くらい
 もんもん・・・ やっと思い出した答えはシンプリー・レッドでした。
 
posted by at 23:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 黒皿 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。